住まいづくり

もうすぐ完成します。  もてなしの家(富士市F)

DSC_1323 DSC_1317-1 (1) DSC_1567

 

外壁施工状況です。

外壁の中空層確保しています。

建物の一番恐ろしい被害、、壁内結露防止です。

柱にべったりくっついた状態で外壁材を貼るのではなく

空気層をわざと設けてはります。万が一壁内(外壁材の裏側)に帯びた湿気を逃がす役割です。

これが建物を高寿命にする施工方法の一つとなります。

DSC_1574 DSC_1578 DSC_1579

ベランダ防水,保護モルタルで歩行で防水を痛めないようにしています。

そして、外壁の空気層はこの屋根棟に設けてある棟換気口から空気,湿気を逃がします。。

こう言う考えは住まいの事,ご家族の事を考える施工方法と言っちゃいます。。。

DSC_1583 DSC_1577 DSC_1572

内装仕上げ前の状況です。

下地の状況でも隙間など内容に綺麗に下地を貼っています。

仕上げがあるからと言って、、軟弱な下地など作りません。。

仕上げをきれいにしたいなら、、下地から綺麗に作ります。。。

DSC_1695-1 (2) DSC_1695-1 (11) DSC_1695-1 (14)

そして、この様な綺麗な仕上がりになりました。。

DSC_1695-1 (17) DSC_1699

 

オーナー様の希望の外観、足場が撤去された後、、夢が現実になった瞬間でした。。。

いよいよ7月にお引渡しとなります。

外構工事は後ほど進めて行く予定です。。