安心できる家づくりシステム

大川工務店では少しでもお客様に安心して頂けるようにと、家づくりシステムを公開しております。

出会いからプランニング・工事・アフターサービスまで家づくりの流れを追って紹介していきます。

家づくりシステム 準備期間モデル期間

お客様の家づくりに対するお考えや、お客様の持っている条件など、当社の家づくりのご提案と合わせてお話しさせていただきます。

家づくりシステム 住宅見学セミナー

家づくりの参考となる、構造・完成見学会と合わせて各種セミナーをご案内させていただきます。

家づくりシステム コンセプトご提案

敷地条件と予算計画に添って検討し、お客様にとって理想な住まいをご提案いたします。

家づくりシステム 1ヶ月 家づくりシステム 設計図面作成・見積書作成

最終的な設計図面と見積書を提出いたします。
建て替えの場合は、既存建物の解体見積も提出。

家づくりシステム 解体作業・地盤調査まで1ヶ月必要 家づくりシステム 工事請負契約書の作成

最終プランとお見積書に合意していただいてから、工事請負契約を結びます。
※請負契約の印紙代金
※請負契約金が発生いたします。
(工事金額の10%)

家づくりシステム 既存建物解体

建て替えの場合は旧家屋の解体作業に入ります。
思い出の我が家の解体には、事前に塩・米・お神酒で感謝の意を込め清めましょう。
※解体工事金が発生いたします。

家づくりシステム 地盤調査

家づくりにとって、地盤が充分な地耐力が有るかを専門業者に検査をします。
※調査費用が発生いたします。
(現場経費と合わせ ¥84,000-)

家づくりシステム 期間は2週間 家づくりシステム 地鎮祭・設計確認書

工事の安全を祈願して、お客様との工事人に対しまして神主様による御払いをしていただきます。
この時点で設計確認証の手配を完了します。
※初穂料 ¥30,000~35,000
※設計確認費用の受領 ¥200,000~250,000

基礎工事着工より完成は2週間 家づくりシステム 基礎工事着工

近隣へのご挨拶を行い、地縄張りから基礎工事へと工程が進んで行きます。

家づくりシステム 配筋検査

第三者機関による鉄筋の配筋検査を受けます。合格しないとコンクリート打設工事が出来ません。着工からお引渡しまでに第三者機関の2回(オプションにて3回)の現場検査を受け、欠陥のない安心住宅を実現いたします。

家づくりシステム 基礎工事着工より完成は2週間 家づくりシステム 上棟式

いよいよ上棟です。
現場に於いては昔ながらの儀式は簡略化されているケースがあります。
米・お神酒・塩で清め、祝詞を挙げてお祝いします。
※上棟時に2回目の工事金が発生します。(工事金額の30%)

家づくりシステム 構造体・使用金物の検査

第三者機関による、2回目の検査をこの時点で受けます。
合格後に次の作業へと進みます。
※中間金として3回目の工事金が発生します。(工事金額の30%)

家づくりシステム 完了検査

諸官庁による完了検査を受けて合格後、完成です。

家づくりシステム 竣工・引渡し

お客様立会いで最終チェックを行います。
引渡し手続きをおこない、新居の鍵をお渡ししてお引渡しとなります。
(不動産取得税・固定資産税・引渡し費用が必要)
※追加・減額工事金の清算をいたします。(工事金額の30%(残金))