おいしい空気の吸える家

私たちがめざすのは、

プラスマイナスゼロの家

 

ffc-bg現在の住宅事情は、シックハウスやアレルギーに悩まされる、
家づくりにとってマイナスな問題が山積みです。
そんな、家づくりにとってマイナスな問題を解決するためにはどうしたらいいのか?
現代における健康住宅とはどんな家づくりなのかを追求し続けてきました。

元来、日本の家づくりは自然素材で造られており、化学物質やアレルギーのない、
いわば汚染されていない家、「自然=0(ゼロ)」の家があたりまえ。
しかし現在の住宅は、利便性、快適性を重視するあまり目に見えない
マイナスな問題に悩まされています。それがシックハウス症候群や、
花粉症・アトピー性皮膚炎・ぜんそくなどを引き起こす原因のひとつとも
言われています。

そこで私たちがたどりついた答えが、免疫住宅です。
昔の家づくりのように、化学物質やアレルギーに汚染されていない
「0(ゼロ)」の家に戻すこと。それが私たちの考えるプラスマイナスゼロの
家づくりであり、それを可能にしたのが免疫住宅です。

 

免疫住宅にて活用されるFFCテクノロジーとは?

ffc-techFFCテクノロジーとは、住宅で使用する木材・建材・クロス等の素材に含まれる水分(結合水)に水溶性の2種類の鉄(Fe2・Fe3)ミネラルを含浸させる技術です。

現代の木材は酸性雨や大気汚染の影響を受け、木材そのものの機能が低下し、健康な素材とは言い切れなくなっています。また建材・クロスを始め漆喰や珪藻土なども、化学薬品を使用して商品化されています。

 そのような化学物質にFFCテクノロジーの技術を活用することで、化学物質の害を最小限に抑える事ができるようになりました私たちは、この技術を住宅に導入しているのです。
※FFCテクノロジーは、ハーバード大学や国内の大学などによって研究がなされ、その効果が証明されています。

 

FFCテクノロジーを導入すると

 

刺激臭を抑えた住宅が実現
新築・改築時のクロスや接着剤のくさい臭い(健康被害のもとになるもの)を抑えます。

住みながらお肌にもやさしい
ヒトの免疫力を高め健康的な体へ改善。そしてお肌にもやさしい住環境へと導きます。

健康を阻害する要素(化学物質)を無毒化
お部屋の中の化学物質を無毒化することによって、室内が森の中にいるような空気環境へと導きます。

アレルギー症状の軽減が期待
ヒトにとって有益な菌は増殖し、悪玉菌を抑制。いつでもおいしい空気を実感できます。

 

いつでもおいしい空気を感じられる

心地よい暮らしを実現します。

 

 

 ▼詳しくはこちら▼

免疫住宅