オーナー様インタビュー

光熱費も安く、地球環境に貢献できる家

光熱費も安く、地球環境に貢献できる家

■ 大川工務店との出会い、きっかけを教えて下さい。

光熱費も安く、地球環境に貢献できる家私たちは、自分の家を持つために、土地探しから始めました。 土地を探しながら、インターネットや本などで工法などを調べたり、会社を訪問して説明を聞いたりもしました。 土地を決めた時、不動産屋さんが紹介してくれたのが、大川工務店さんでした。 スーパーウォール工法のことは、すでに知っていたし、興味があったので話を聞きに行き、候補の一つとしました。 5つくらいの工法から、最終的には構造的に納得した3社を選び、見積や打ち合わせの結果、大川工務店さんにお願いすることに決めました。

■ 工事が始まってみて、いかがでしたか?

光熱費も安く、地球環境に貢献できる家 大川工務店さんは、工事中もずっと親身になって相談にのってくださり、私は構造を特に気にしたので、いちいち現場をチェックし、要望(苦情?)もかなり多かったのですが、そうした要望にも即座に的確な対応をしてくださいました。 (もし良ければブログを参照してください。) 家を建てるブログこの点に関して、大川工務店さんにお願いして本当に良かった事だと思っています。 やはり、どんなに優れた設計で、また良い工法であっても、現場がきちんとしていなければ、まさに絵に描いた餅になってしまいます。 工事を通して、私はすっかり大川工務店さんの誠実な所を信用してしまいました。これからもよろしくお願いしたいと思います。

■ 実際 生活してみていかがですか?

まだ住みはじめてから半年しか経過していないのですが、率直に住み心地について言えば、トステムから最初にもらったパンフレットほどの性能は大げさですが、そこそこの快適さはあります。 やはり真冬は寒いし、真夏は暑いです。しかし、今までの気密性の低い家に比べれば、冷暖房の効き目は良く、大分過ごしやすいです。まだ住み始めて間もないので、これからすごし方については試行錯誤していこうと思っています。 また、気密の高さは素晴らしく、外で雨が降っていても気づかない程の遮音性の高さや、以前は気になっていた蠅や蚊、ゴキブリなどの虫を今のところ目にしていません。 24時間換気については、臭いなど期待通りにいかない所もありますが、真冬と真夏は重宝しています。春・秋は、窓開け換気などと併用しています。 ほかに、特に良かったことは、オール電化にしたことでした。 高気密・高断熱住宅とオール電化はとても相性が良く、給湯や暖房は深夜の安い電力で熱を蓄えるので、以前のガス併用時と比べると、光熱費が半分程度になっています。 光熱費も安くなり、地球環境にも貢献できるので、オール電化を選んで良かったと思っています。 いずれにしろ、まだ半年なので、この家の本当の良さ、悪さはまだ測りかねますが、今のところは、まだまだ新築の我が家を楽しんでいます。

光熱費も安く、地球環境に貢献できる家