オーナー様インタビュー

三島の街並と、自然素材を楽しむ家

■ 大川工務店との出会い、きっかけを教えて下さい。

ウッドデッキに、オリジナルコーヒーテーブルを、作らせて頂きました。

借家していた不動産屋さんの口コミです。

■ 工事が始まってみて、いかがでしたか?

ホワイト木目の玄関ドア横に、オリジナルプランターがしっくりきてますね。

設計段階が一番大変でした。 契約直前に東日本大震災があり、工事の進捗などに不安がありましたが、順調に進み、少しずつ出来上がっていくのが楽しみでした。

玄関横のオリジナルシューズボックス。普段履きの靴はこちらで、残りは階段下シューズクロークを配置しています。

■ 一番印象に残ったことは何ですか?

たくさんの人が関わって出来上がっていくことです。
伝統的な上棟式でのセレモニーや飾り付け、木遣り歌など感動的でした。
また、菓子まきを行ったとき、投げたうちの子供たちがとても喜んでいました。

駐車場にもオーナー様の遊び心を、、レンガを配色して設置したラインは可愛く仕上ました。

玄関からリビングに入る建具も、お父様の作品のステンドグラス建具です。このステンドは心地よい風をモデルにした作品です。

■ お気に入りのポイントを教えて下さい。

■二階の部屋とベランダの間にまたぐ物がなく、段差が小さい事。(布団干しが楽)

三島の眺望を更に楽しむ為、、天気の良い休日は、ウッドデッキでコーヒーを飲みながら、、、

ウッドデッキに、オリジナルコーヒーテーブルを、作らせて頂きました。

更に、このベンチで優雅な休日を、、、

三島の街並を眺望する。リビング、寝室、子供室、全てからこの景色を見ながらのライフスタイル。夜景も最高です。

■節目のある檜の無垢床(木の良さを感じます。)

リビングと和室を開放して使えます。また床はヒノキの床板、自然素材のぬくもりが、たまりませんね。

廊下も、ヒノキの床板です。裸足で歩きたい床です。

■大工さんに製作して頂いた一枚板のダイニングテーブルとコーヒーテーブル。(木目が味わい深く質感があります。)

オーナー様と一緒に選んだ霧島の杉板で、ダイニングテーブルを作りました。世界で一つのテーブルです。オーナー様も大満足!

オーナー様お父様の作品ステンドグラスをリビングとキッチンの小窓に設置。世界に一つのオーダー建具です。

■1階のトイレにドアが2ヶ所あること。(動線が良い)

■ 実際 生活してみていかがですか?

子供の朝の目覚めが劇的に良くなったこと。 冬の朝、エアコンのタイマー設定が必要なくなったこと。

洗面所も、作り付け収納棚を設置。衣類棚として、活躍してくれます。更に洗面とキッチン、ダイニングがストレートにつながる動線を確保。

階段室はスリット窓の採光で昼間も照明が入らない省エネ設計です。

■ 最後に、大川工務店に一言お願いします。

より良い家にしていきたいという熱意がとても感じられました。
実際、工事が始まってからも、引渡しの後も、どんどん良い家になっていったと思います。何を頼んでも対応が早く、今後のメンテナンスも安心しています。
ありがとうございました。