リフォーム事例

重い瓦から,軽い瓦風屋根にリフォーム

屋根瓦の葺き替えリフォームです。

ずっと重い屋根に不安を感じていたお客様でした。。

和風建築の住まいなので、屋根瓦の見た目もあまり変えたくない。。

でも、屋根を軽くしたい。。と言うご相談です。

 

リフォーム前の屋根の重さは

和瓦 1m2あたりの重さ43kg 屋根坪面積43坪にて、合計約6,1tでした。

リフォーム後の屋根の重さは

かわらSⅡ 1m2あたりの重さ7kg 屋根坪面積43坪にて、合計約1tになります。

かわらSⅡ とは、瓦風の板金屋根材です。

これで、約1/6の重さに替わります。

三州瓦カタログより抜粋

と言う事でご納得頂き、かわらSⅡで工事を行う事で決定いたしました。

数十年屋根を守ってくれた和瓦です、撤去中の写真になってしまいましたが

まったく変形やずれ等は無かったです、かなりしっかりしていました。

軽量かわらSⅡに葺替え後です。

見た目も違和感無しです、お客様も満足して頂けました。

ガルバリウム素材に表目mmの天然石(ストーンチップ)が施されています。

これが雨音の軽減になっています。

これで軽くなった屋根で、お客様の長年の不安が解消されました。