住まいづくり

内装工事,外構工事~完成~VR完成見学会ご案内 グリーン住宅ポイント,長期優良住宅の住まい 3世帯が笑顔になる家(三島市) 2021年7月21日. コメントを

更新が遅れていました。。

新しい住まいづくり三島市です

DSC_0069

工事は順調に進み、お引渡しが済みました

以前の住まいづくりから続きで更新します。

シロアリ防除処理,建物中間検査が終わってから

かなり順調に進みました。

大きいベランダの防水,外壁の下地透湿シート及び,外壁内通気層の胴縁施工

弊社ではいつも、外壁内通気層を施工して外壁内側の空気が流通する様に施工

建物の長寿命化を考えて施工しています

外壁通気層は,基礎の上端,水切り金物~軒天井裏の通気層に通じ,更に屋根棟の棟換気から廃棄されますし、

24時間換気の給気口からも空気を吸い込むため24時間通気層を流動する空気の流れを作ります。

これが、屋根棟換気です。

家の基礎~外壁~軒天井裏~屋根 空気が通気層を循環しています。

室内,木工事

弊社は床断熱ではなくて,基礎断熱を行います、

床下ではなく,基礎を断熱する事で床下も室内と同様快適な温度環境となります。

そうなれば普段見えない床下も安心してもらえる空間となっています

特にジメジメしてたりとか、虫が入り巣を作ってたとか、、それらが安心できます。

こちらの用途地域は,近隣商業地域 準防火地域です

外壁側の内壁耐火ボードは梁まで達する事が重要です。

防火地域ならでは、法律です。

押入れの中も外壁面となる場合は、ボードを張り上げます。

押入れなので、仕上げはボード上にもう一枚ベニヤを貼って仕上げます

断熱材も規定の厚さ,天井壁,共に85mm高性能アクリアグラスウールで隙間なく。

また、こちらは必要な部分に断熱材+防湿シートを貼りました。

ユニットバス上も断熱材は入れます。

これで、家中 屋根外壁,基礎が断熱材で覆われました

長期優良住宅として,省エネ住宅の計算通りに施工しています

サッシも,防火サッシ,及び断熱サッシ,ガラスも防火地域による網入りガラス。

大体部屋の形が出来てきました。

ボードが貼られてくると

工事も終盤へ入ってきた、そんな思いになります。

工事が始まるまで、場合によっては長い道のりとなる場合もあります。

その分,こうやって工事が進んでくると,想いが込み上がることもしばしば。。。

外壁工事完了。

内装工事ももう少しまで来ました。

階段設置が始まるともう、木工事の完了が目の前まできています

木工事が完了です。

ここから、内装クロス仕上工事へ進み

電気設備設置,トイレ,洗面台設置へ進み。。

最後はクリーニングで完成となります。

あ、、建築完了検査合格で最後ですね。。

 

あ。外構工事もご紹介させていただきます

こちらは、昔からある河川に古いコンクリートでできた橋がありました。

そちらを新しく子クリートを打設。

そして、入口を駐車場としてコンクリートを打設させて頂きました。

外構工事コンクリートも完了、現在養生期間中ですが

お客様にはお引越し頂き、後日片付けて完成となります

こちらでは、今回初めて

VR完成見学会として,

バーチャルで室内を見学頂ける360°映像として

見学会にご招待したいと思います。

近日、次の投稿にてアップ致します。

室内の写真とVR映像をお楽しみ下さいませ。。。